• 内政不干渉と人権
    ウェストファリア以来の国家主権尊重も人権等の普遍的価値の前には不磨の原則たり得ないという主張が10年前ぐらいに人権派から盛んに論じられたように思う。そのような人たちが今ごろになって主権の不可侵性を持ち出すのはアメリカにケチをつけたいだけとしか思えない。本当に主権概念と人権擁護の相克に悩むほど人権を考えていたのだろうか?空爆によるイラク市民の犠牲を悼むなら、フセイン政権の人権弾圧によって発生した膨大な...

プロフィール

Paston

アービトラージ型成長しかできないモノマネ経済(低収益社会)を脱するには確実性幻想の減殺が必要。

月別アーカイブ