• 民主党の菅直人代表「イラクの邦人人質事件を巡る自己責任論に疑問」(日経)
    実は正しい。このような事態を招いた原因は本人たちにも大いにあるが、最大の責任を負うべきは犯行グループ以外の何者でもない。被害者家族が政府の責任を追求し、政府が被害者に責任を押し付けるのはどちらもおかしい。どんな理由であれ犯罪行為に遭った自国民を保護するのは政府の基本的な役割。しかし今回のような被害者の落ち度がなかった場合(乗っていた飛行機がたまたまハイジャックされた場合など)であっても犯行グループ...
  • No Concessions to Terrorists
    人質をとられその所在がわからない場合、取れる手は限られる。唯一の方法は「人質に指一本でも触れたら世界の果てまで追いかけて抹殺する(あるいは法廷に引きずり出す)」と脅しをかけること。アルカイダを始めとする世界のテロリストたちは日本人3人の人質にどれだけの価値があり、人質をとって日本政府を脅迫することにどれだけリスクがあるかを見極める絶好の機会として興味深く見ているはず。価値という意味では日本政府・各...

プロフィール

Paston

アービトラージ型成長しかできないモノマネ経済(低収益社会)を脱するには確実性幻想の減殺が必要。

月別アーカイブ