• 政治家の役割は世間の風を読むだけか?
    ・「万が一のことがあったら日米安保そのものの土台が大きく揺らぐ」民主・前原氏、政府と米にオスプレイ配備見直し要請(日経)たとえ事故が起きても揺るがしてはならない。民主主義を守るためには時には犠牲が必要なことを説くのも政治家の仕事。前原氏の主張は一見もっともだが、政治家の仕事の辛い部分を放棄している。もちろん個々の手段がベネフィットとコスト・リスクが見合っているか不断の検証をするのは当然だが、オスプ...
  • 橋下徹大阪市長「教育委員会制度を一から考え直さないといけない。政治を遠ざけた結果が大津市教委」
    教育委員会制度は検察システムと並び政治からの独立を標榜して国民から独立してしまった例。戦後に制度設計で参考にしたアメリカの自治体では地方検事も教育委員も選挙で選ばれている。政治からの独立を採用しながら直接選挙を採用しなかったのは公務員のご都合主義で、国民主権の国ではあってはならないこと。政治の指揮を受けないなら選挙でコントロールするしかない。選挙が嫌なら他の行政組織と同様に政治家の指揮を受ければい...
  • 国際標準化採用で大儲け?
    経産省、国際標準化へ若手育成 蓄電池など、規格作り主導(日経)国際規格に対する執着はものづくり・現場力至上主義と並ぶ日本の底力教の症状。マイクロソフト・インテル・グーグルやアップルは標準規格のお墨付きを得たから世界に普及したわけではない。そもそも付加価値のある核心部分は標準化したりしない。・商品・サービスの付加価値にあまり影響を与えない部分(機器接続部分の物理形状が典型)について・消費者の利便性を...

プロフィール

Paston

アービトラージ型成長しかできないモノマネ経済(低収益社会)を脱するには確実性幻想の減殺が必要。

月別アーカイブ