• 法的グレーゾーンとご都合ピックアップ
    自民党の安倍晋三総裁「安倍政権で閣僚が2人辞任した際、厳しく辞任を求めたのは民主党だ。それも念頭に追及する」事務所費問題が再び火種 前原氏「実体ある」、野党追及へ(日経)気持ちは分からないではないが、政治家を過剰に縛る法律を武器に政治家が政治家を攻撃している。国民の利益のためにも、今後自党が政権を取った時に同じ攻撃を受けないためにも、法律の改正を提案すべき。売春や賭博と一緒で、遵守不可能な法律を作...
  • 予知とリスクプロファイリング / 研究費用のファンディング
    ・地震直前の現象をとらえて警報を出すのは現在の研究水準では困難「地震予知」の用語、使い方見直しへ 日本地震学会(日経)予知が永遠に不可能とは言わないが、信頼性を持ってタイミングを当てることができない限り、発生確率と影響度を測りリスクプロファイルを作っておくのが本筋だし、直前予知を前提とした災害対策など論外。確率的思考に不慣れで、リスクを前提とした意思決定に難のある日本人を納得させて研究費を引き出す...
  • モダンリベラルの夢が実現したベネズエラ
    ・チャベス政権下で140万人から250万人に大幅に膨らんだ公務員・原油輸出の見返りであるキューバ人医師を起用して無料で医療を提供ベネズエラ大統領選、現職のチャベス氏4選 20年の長期政権に(日経)・ベネズエラは今や中南米で最も所得格差の少ない国・数百社を国有化し、価格や通貨の権限を握って国内経済のほぼ全ての分野に介入Chávez’s challenge(FT)・公務員の大幅増・住宅の大量建設・食料の割安販売・医療の無料提供・私...
  • 量的緩和は投資サイドのクラウディングアウトを起こせるか?
    ・黒田東彦ADB総裁「政府としてはやるべきことは相当やった、あとは金融政策」日銀の緩和手段、国債や株式など山のようにある=黒田ADB総裁(ロイター)ゼロ金利下の金融緩和策として採られている量的緩和では、中央銀行の買い上げる資産を売った人がそのお金で何をするか?という観点が必要。彼らが同種の資産を買う限りマネーストックは増えない。事業リスクテイク意欲が低い(見込む事業収益率が低い)環境下では、中央銀行...
  • 全てのケースをカバーすることを目指すべきか
    ・岡田克也副総理や小宮山洋子前厚労相は2013年度からの引き上げに意欲を示していた三井厚労相、高齢者の医療費負担増急がず 2割には慎重(日経)・三井辨雄厚生労働相「医療費に自己負担を導入すると、必要な受診を抑制してしまう」生活保護の医療費自己負担めぐり二転三転 三井厚労相(日経)社会福祉では一定の不正受給と少数の不憫なケースが発生するのは避けられない。前者を一定比率以下に抑えようとするとかえってコスト...

プロフィール

Paston

アービトラージ型成長しかできないモノマネ経済(低収益社会)を脱するには確実性幻想の減殺が必要。

月別アーカイブ