• 「格差の固定化」と「貧困の連鎖」
    学生や大学などの要件、6月に結論 大学無償化で会議(日経)自民党の教育再生実行本部なども大義名分として掲げる「格差の固定化」と「貧困の連鎖」では似ているようで違いもある。貧困対処にフォーカスすると納税者負担によるナショナルミニマムの供与が主題となるので、財源制約が弱ければ所得制限にはこだわらない。一方格差是正にフォーカスすると財源制約がなくとも社会政策として所得制限が必須となる。またプレミアムサー...
  • 01/22のツイートまとめ
    Paston_ja 日本の賃金、世界に見劣り 国際競争力を左右(賃金再考):日本経済新聞 https://t.co/xLh62FcdiJ 日本の雇用システムでは限界効用と無関係に身分制度で賃金が決まる割合が高いため、労働の限界効用増加時に比例的な賃上げは望めない。加えて今は退出する最上位カーストを下位カーストが埋める時。 https://t.co/lIZVD1Flgn 01-22 11:48 中長期視点の経営支援 自民、岸田政調会長が議連:日本経済新聞 https://t.co/...
  • 01/16のツイートまとめ
    Paston_ja 社外取締役の義務化焦点 会社法改正試案 企業、提案制限は歓迎:日本経済新聞 https://t.co/QVkWmRkDVS "社外取締役の候補者は不足"とよく言われるし、そういう面は当然あるのだろう。だが元従業員が当然のように就いている執行取締役(CEO等)の適格者は質量共に不足していないと言えるだろうか? https://t.co/87WbrQJB3m 01-16 06:08...
  • 01/15のツイートまとめ
    Paston_ja 期間が短く、有権者へのリーチ手法も限られる日本の安普請選挙では(都知事選など)必要獲得票数が多い場合テレビ出演歴がカギだった。アメリカでもセレブは知名度とSNS(そして控えめな自己資金)の活用で、カネ集めもグラウンドワークも従来ほど要せずに勝てることをトランプ氏が証明してしまった。 https://t.co/fae5Lreusv 01-15 13:51...
  • 01/05のツイートまとめ
    Paston_ja M&A戦略海外主導で、SOMPOHD:日本経済新聞 https://t.co/Ev9qtX0JEH 日本側が提供できたのはクレジットくらいで、経営陣のスキルセットはお呼びでないのだろう。日本の保険事業も海外持ち株会社の傘下に再編し、一部門として海外経営陣がリスク・リターンを評価すれば資本規律は高まる。 https://t.co/eAlXCs65Nc 01-05 13:44...
  • 01/04のツイートまとめ
    Paston_ja 時代の節目に考える(1) 日本の資本主義 再興の時:日本経済新聞 https://t.co/EzKZEOeFoS "米国の失業率は一時10%に上昇するが、その元凶はまさに自由放任主義という誤謬なのである"2007年からの世界金融危機後に、アメリカでは日本や大陸欧州より迅速な資源再配分が出来たことは誤謬なのだろうか? https://t.co/lIZVD1Flgn 01-04 20:07 時代の節目に考える(1) 日本の資本主義 再興の時:日本経済新聞 https://t...

プロフィール

Paston

アービトラージ型成長しかできないモノマネ経済(低収益社会)を脱するには確実性幻想の減殺が必要。

月別アーカイブ